転職してから、こんなはずじゃなかった!とならないためにも、求人情報は事前にしっかり確認することが大切です。何社も同時に受けようとするとついうっかり大事なポイントを見逃してしまうこともあるかもしれません。 まず転職時、求人情報で一番気になるのが給与ですが、「月給」「月収」で違います。一般的に「月給」とは月々に支払われる固定した金額で「月収」はインセンティブや手当てを含んだ金額を表しています。社内規定によって異なることもありますので、気になる場合は面接で確認しましょう。また「年俸」を記載している会社もありますが、これはボーナスを含んだ年間のトータルの金額になります。その金額を12等分し、1か月ごとに支払われるのが一般的です。 また「交通費支給」と書いてあっても、全額なのか一部なのかわかりませんのでこちらも、確認が必要となります。「家賃補助あり」にも同じ事が言えます。最終的な手取りがどのくらいになるのか、これがポイントです。 転職は企業と求職者の希望がお互いにマッチングするかが重要です。全てが希望通りというのは難しいかもしれませんが、ミスマッチを防ぐためにも求人情報は隅々までチェックしてなるべく条件に合った企業を探しましょう。